ミネストローネの日持ちは?作り置きで冷蔵は?冷凍したら何日OK?

野菜をたっぷり使ったミネストローネは食べ応えもありますしそれだけでも栄養が取れるので朝ご飯や忙しい時に食べるのにぴったりですよね。

 

 

でも1から作るとなると意外と時間がかかるので、朝から作るのは面倒。

 

朝ごはんにすぐ食べられるように作り置きをしている方もいるのではないでしょうか。
そんな時に、どうせなら一気にたくさん作って保存しておきたいと思ったことはないですか?

 

 

今回は、
「たくさん野菜が入っているので日持ちがよく分からない!」
「どうやって保存するのが一番いいの?」
といった疑問についてお答えしていきますよ。ぜひ参考になさってくださいね。

 

ミネストローネの作り置きした時の日持ち

基本的にスープなどを保存する時は冷蔵庫に保存します。涼しいから常温でも大丈夫と思っている方がいたら注意してください。

 

水分も多く、密閉されてない状態で空気に触れているので常温保存では早く傷んでしまいますよ。

 

 

では冷蔵庫に入れた場合、どのくらい日持ちするのでしょうか。ミネストローネを冷蔵庫で保存すると日持ちはおよそ1週間程度です。

 

できれば1週間以内に食べきり、食べる前は必ず加熱して火を入れておくのが安心です。

 

 

ここで気になるのは具だくさんのミネストローネ、入れる野菜はご家庭によっても様々ですよね。実は入れる野菜によっても日持ちが変わってきます。

 

ネットで調べてみると、特に「じゃがいも」入りのスープが傷みやすいのでは?と気になっている方が多いようで。ミネストローネに限らず、「じゃがいも」は要注意です。

 

 

 

 

じゃがいもを使った料理が傷みやすいと言われるのはじゃがいもに含まれているでんぷん質が調理する際の加熱によって分解され、菌が繁殖しやすい状態になるからですよ。

 

さらにじゃがいもにはウエルシュ菌が繁殖しやすい野菜なんですね。このウエルシュ菌は熱に強くたとえ火をしっかり通したとしても死滅しないので、スープの作り置きなどを腐敗させてしまう原因になります。

 

 

食中毒の原因になる黄色ブドウ球菌も、一度繁殖してしまうと加熱しても毒素は残ってしまうので注意が必要ですよ。

ミネストローネを冷凍した時の日持ち

では1週間以内に食べきれない場合は冷凍保存ができるかどうかも気になりますよね。

 

 

基本的にスープは冷凍保存できるので、たくさんできてしまった場合はあらかじめ冷凍で
保存しておくと安心ですね。

 

冷凍保存した場合の日持ちは「3週間程度」です。

 

 

冷蔵保存するよりは日持ちしますが、風味は落ちてしまうのでできるだけ早く食べる方がいいです。冷凍する際にはコツがありますので以下のことを参考になさってください。

 

 

ミネストローネを冷凍保存する時の注意点

ミネストローネに入っているじゃがいもは冷凍するとスカスカになり食感が悪くなります。冷凍保存もしようと思って作る場合はじゃがいもを入れずに作るのがオススメです。

 

もしじゃがいもが入った状態で冷凍する場合は、冷凍する前にじゃがいもを潰しておくと
美味しく解凍できますよ。

 

ミネストローネを冷凍保存するときのコツ

必ず1食分ずつに小分けして冷凍してください。一度解凍したスープの再冷凍はおすすめしません。

 

 

ジップロックなどの保存袋よりはコンテナタイプにする方が解凍しやすいですが、
空気に触れていると味が落ちるので、気になる方は保存袋に入れて空気をしっかり抜いておくのがおすすめです。

 

 

ミネストローネを解凍するとき

解凍する時は冷蔵庫に入れて少し解凍出来たら鍋に移して加熱するか、レンジでチンすればOKです。

 

解凍した時は具材の野菜はくたくたに溶けてしまいますが、それが嫌な方は冷凍するときにスープと具材を分けて冷凍し、別々で解凍しても美味しく食べられますよ。

 

 

▼ミネストローネはフレンチトーストと相性がよかったりします^^

フレンチトーストに合うおかず!サラダやスープなどの献立をご紹介

まとめ

ミネストローネはたっぷり野菜をいれておけば手軽に栄養が取れていいですよね。

 

 

冷蔵や冷凍しておけば意外と日持ちはしますが、「いつまで日持ちする」というのは、保存状態や環境によって違いがでてきますので、保存するときには充分に気をつけて、できるだけ早めに食べるようにしてくださいね。