1000円カットはどう?クオリティは?節約になる?行ってみた感想

最近、よくみかける1000円カット。カットを1,000円から2,000円でしてくれる、お財布に優しい美容院(理容室)。

 

実際にいってみた感想を踏まえて、事前に注意しておいた方がいいことなどまとめてみました。

 

参考になさってくださいね。

 

1000円カットはどう?クオリティは?

私の場合は1,000円カットでも満足するクオリティでした。でも、これは「髪型」や「髪質」によると思うんですよね。

 

もちろんクオリティは美容師さんの腕によるところが多いのですが、1,000円カットの仕組みを理解しておかないと、腕とは違う部分で「髪型の仕上がり」に影響しますよ。

 

 

切ってしまった髪が元に戻るには数か月はかかります。「とにかくお任せで不満無し」という方以外は、低価格帯カット美容室の仕組みを知っておいてくださいね!

 

1,000円カットのサービスはカットに特化しています

1000円カットをうたう、多くのお店のサービスは「カット」のみ。

 

細かいサービス料金の設定はありますが、こんな感じですよ。

  • ・カット前のシャンプーは省略
  • ・そして事後のシャンプ―も省略
  • ・カットした細かい毛は、ブラシで払うか、もしくは、大きなホースからでる風で吹き飛ばし払いのける

なので当然、「私に1番似合う髪型を提案してください」というのは基本ナシ!なんですよ。

 

事前シャンプーがないので髪を洗ってからいくのがベター

カットだけなので、事前に髪を洗っていくのがベターです。さらにいうと、セットせずにいくのがいいですよ。整髪料をつけていくと、美容師さんがうまくカットできません。

 

とにかく、美容師さんが手際よくできるようにするのが鉄則です。

 

不潔だと思われると、カットを断られることも。ハサミは刃物にあたるので、不衛生だとよろしくないですものね。

 

 

「カット」の指示は的確にしましょう

 

「私に似合う髪型ってどうでしょうね?」と、提案力を期待しないほうがいいです。

 

お店や、美容師さんの方針や力量によっては、的確に見抜ぬいてくれるかもしれませんが、あくまでサービスは「カット」ですよ。

当たり前のように通常の美容院でやり取りしてる「男性うけする髪型」「可愛い感じ」「若々しく」といった、自分の希望を伝え、ニーズをくみ取り叶えてくれる行為は、あくまでカット以外のサービスです。

 

 

  • 「毛先、2センチ切ってください」「前下がりのボブ、前みて顎のラインから、後ろは襟足まできってください」

 

 

など、的確に情報を伝えられるのなら、美容師さんも手際よく取り掛かってくれます。自分の伝え方に自信がなければ、写真やカタログを持参するのがおすすめです。

 

1000円カット節約になる?行ってみた感想

私はあまり髪型にこだわりがないので、節約になりました。ボブやロングで毛先だけ整えるといったカットなら、断然1,000円カットは節約におすすめです。

 

でも、一般の美容室で当たり前にできてることが制限があるんですよ。

 

 

1000カットの多くの店では

  • ・予約や美容師の指名ができません
  • ・顧客やターゲットが違うことで、こちらの意図が伝わらないことも

 

美容師さんも一定のカットの腕はあると思いますが、当然、やっぱりスキルに差がありますよね?そうなると、やっぱりうまい人にやってほしいっていのが本音。でも、指名って基本できないんですよ。先着順に、チャッチャと切っていくみたいな。

 

なので、当然、(失礼ながら)アタリ外れっていうのがあるわけです。

 

あと、入ってからしまった!と思うお店があります。ターゲットにしてる顧客の層が違っていると、気まずいというか、居心地悪いです。

 

例えば大手チェーン店の「QBハウス」は、書いてはありませんが男性向けの印象ですし、11CUT(イレブンカット)は、女性向けの印象。

 

その他、お子様含むファミリー向けの低価格帯カットのチェーン店もあります。

 

 

特に、顧客層に制限は設けていないと思いますが、実際に出向いたものの、入りずらかったり、実際にカットの段階になって、言いたいことをいえない。ということも。

 

最初から「いけそうな1,000円カット」かどうかネットでチェックしておくといいと思いますよ。

 

まとめ

 

低価格帯カットが「安い」のには理由があります。

サービスを極限まで省き、顧客の回転数をあげ、利益を確保しています。1人の人から高額のお金もらわず、1人の人から安い金額をもらい、それを何人もこなすことで、お店は成り立っています。

 

ですので、1人あたりにかかる時間を押さえたいのは店側としては、当たり前のことで、そこを理解しないと、ちょっと不満に感じるかも。

 

いつも自分が通っている通常価格の美容院と同じサービスを求めるのなら、低価格帯はやめておいた方がいいと思います。

 

ただ、上手に利用すれば、かなりの節約になります。私は低価格帯の美容室にいきましたが、全く不満はありませんでしたよー。

 

上手に活用して節約してみてくださいね。