保育園の卒園式に参加する父親の服装は?ネクタイやシャツの色は?

保育園の卒園式は、子供の準備だけでも大変です。

 

 

せっかくの初めての卒園式なので、できればパパとママ一緒にでむいて式に参加しようとなると、さらに準備が・・・・

 

 

自分はともかくとして、男性の服装は悩ましいところ。選び方を失敗して我が家のパパだけ浮いてしまうのも考え物ですよね。

 

 

そこで今回は保育園の卒園式に参加するお父さんの服装について紹介します。卒園式のお父さんの服装について心配な点がある方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 

ネクタイの色や、シャツの色なども合わせて紹介しています^^

保育園の卒園式に参加する父親の服装の注意点

卒園式に参加するお父さんの服装としておすすめなのは、「ビジネススーツ」
です。堅苦しくなりすぎず、しかしきちんとした印象ですよ。

 

 

式当日のスーツのポイントは次の3点です。

①シングルスーツがおすすめ
②色は黒・ダークグレーがおすすめ
③礼服はできれば避ける

 

どれも大切なことですので、1つずつ説明しますね^^

①デザインはシングルスーツがおすすめ

現在ビジネススーツとして定番の「シングルスーツ」は、今の卒園式に最も多く着られているスーツの形です。

 

 

「仕事場で着る=社会的な場に合う」のでビジネススーツの定番を選ばれていますよ。毎日仕事場にスーツを着ていくという方には、そのスーツを着用してもOK!

 

 

「何年も前のスーツを出して着てみたら、体型が変わっていて着られない!」

「ちょっと形的にシングルスーツじゃない?かも?」

 

 

という場合は、一度紳士服売り場など覗いてみてくださいね。今は、スタイリッシュで色も良いのに、お値段が安い!という商品が結構あります。

 

 

販売員の方に相談すると、かなり親切に説明&おすすめしてくださり、「入学式」でも「七五三」でも、使えそうなスーツを選んでくれますよ。

 

 

スーツを着て「パパ素敵!」と思える商品を一着購入するのも良いかもしれませんね。

手持ちのジャケットとパンツを合わせようと思う方もみえるかもしれません。この場合、素材や色があっていれば良いのですが、全然合わない場合は印象が悪くなってしまいますのでご注意を。

 

②色は黒・ダークグレーがおすすめ

男性のスーツで一般的な色と言えば、この2色「黒・ダークグレー」です。この2色を選ぶ理由は、どこに着て行っても浮かない万能色ですよ。

 

 

どうしてもベージュやネイビー系しかないという方は、色合いによって判断してください。落ち着いた濃い色だったら浮かずにすみますよ。

 

 

ネイビーやベージュは、ここ数年スーツの流行に乗ってきてる色です。紳士服売り場でも、黒がグッとへり紺が多くなってきている印象です。

 

 

ただ、紺でも、明るい色だとかなり目立ちますので、「落ち着いた雰囲気」の色味のものを選んでくださいね。「色味」さえあわせておけば、フォーマルより印象になりますよ。

③礼服はできれば避ける

フォーマルな式だから礼服でいいじゃないか?と思われる方も多いかと思います。確かに礼服でも困ることはないかもしれません。

 

 

ただ礼服は喪服にも使えることが多いため、「光沢のない真っ黒」の生地です。晴れの式なので、もしスーツが手元にあるならスーツがおすすめです。

 

 

また、礼服だと

  • ・ちょっとかしこまったイメージ
  • ・デザイン的にゆったりしたもの

という特徴があります。今のスタイルだとシュッと身体にフィットしたようなスーツスタイルが流行っているので、着心地重視の礼服だと、どうしても野暮ったい印象になりがちです。

 

 

ただ、礼服でも決して間違いではありませんので、ちょっと印象が違うという点だけご注意くださいね。

 

 

どうしてもスーツの買い換えが厳しいな、という方は、上の兄弟のいるママともに「卒園式に礼服できてる人っていた?」とさりげなく聞いてみるのもいいかもです。

 

 

地域によっては、保育園といえども式なので、礼服着用率が高いエリアもあるそうです。

卒園式の服装 父親のネクタイの色は?

卒園式のスーツに合わせたネクタイの色でおすすめなのは「派手すぎない色」です。

 

おすすめなのは

  • ①シルバー系
  • ②ネイビー系
  • ③濃い赤やパステルカラー

です。

 

1つずつ説明しますね。

①シルバー系がおすすめな理由

シルバーは光沢があり、落ち着いた印象を与える色です。どのようなスーツにも合うため、式典に向いていますよ。

 

 

また柄もストライプや水玉など、落ち着いたものが多く、何を選んでもなじみますね。今後の事を考えても1本あると便利な色です。

②ネイビー系がおすすめな理由

こちらも、どのようなスーツにも合う式典向けのネクタイです。色の影響で、顔回りも明るくなりそうです。

 

 

紺色は色自体は、落ち着いた印象ですが、柄やデザインの組み合わせでスタイリッシュな印象にもなります。少し前から紺色のスーツが流行しはじめているので、同系色で組みあわせるのもいいかもです。

③濃い赤やパステルカラーがおすすめな理由

春らしいパステルカラーや、原色でない赤色はお祝いの席にぴったりです。

 

 

特に若いお父さんであれば、ピンク系など。また、濃い赤はストライプ系を選ぶと落ち着いた印象を与えます。

少し個性を出したい方へおすすめな色です。

卒園式の服装 父親のシャツの色は?

卒園式のスーツに合わせるシャツの色は何が良いでしょうか?

 

  • ①白
  • ②淡いパステルカラーシャツ

 

の2点をご紹介します。

①白がおすすめな理由

言わずとも定番の白。1推しは「白を基調としたシャツ」がおすすめです。

 

 

合わせやすさや、使い回しのしやすさなどの点でも優秀です。

 

どんなスーツにも合いますし、もちろんネクタイも何色でもOK。シャツに汚れがないか、しっかりとチェックしてくださいね。

②淡いパステルカラーシャツ

白と比較するとオシャレな分、組み合わせの難易度や色選びが難しいのがカラーシャツ。式典には、淡いパステルカラーシャツがおすすめめですよ。

 

 

青・ピンク・黄色(ベージュ)など、落ち着いた印象を与えるカラーシャツも多く見られます。白に近い、目を凝らすとカラーシャツと分かるものだと、白シャツに近い感覚で着回しできますよ。

シャツとネクタイの色とスーツの色との組み合わせによっては、色がチカチカしちゃうので。色使いはできれば胸元あたりは3色以内にとどめておくとGOOD。すっきりした印象になります。ネクタイの色かシャツの色の組あわせのご参考に。

まとめ

いかがでしたでしょうか?保育園の卒園式に参加するお父さんの服装についてお伝えしました。

 

 

自分だけでなく、お父さんの印象も大事。浮いてしまわず、楽しく卒園式に参加できるか、心配になりますよね。

 

 

お子さんの成長を祝う、晴れの舞台。ポイントを押さえつつ、ご夫婦で楽しく式に臨んでくださいね。

 

★ちょうどいいバックがなくて悩んでいる方は

卒園式のバックは葬式用のかばんで代用するのはありなのか?