卒業アルバムの処分 捨てた後に後悔しない?捨て時はいつ?

学生時代の思い出がたくさんつまった卒業アルバム。でも実際はそんなに頻繁に見返すものではないし、実家に置きっぱなしになっていて手もとに置いてもいない、という方もたくさんいると思います。

 

捨てようかなと思いつつ、たった1冊しかないアルバムを捨てるのにも勇気がいるものですよね。

 

 

今回は卒業アルバムを後悔なく捨てるにはどうすればいいか、捨て方についてご紹介していきます。

卒業アルバムを捨てる時期はいつ?

卒業アルバムは、ずっととっておくもの、というイメージがありますが、実際のところ捨ててる方も多いです。

 

捨てるタイミングとして多いのが以下のタイミングですよ。

  • ・引越
  • ・結婚
  • ・家の大そうじ

 

なんとなく思い出としてとっておいた卒業アルバムも、年月が経って見返すことも少なくなると思い切って処分しようと思う方もいますよね。

 

 

結婚して新居に引っ越す時に心機一転処分したい、ミニマリストのものを持たない暮らしに憧れるなんて方もいると思います。

 

 

私の場合、卒業アルバムは捨てずに持っていたもののずっとクローゼットの奥底に眠っており高校を卒業して10年以上った今、見返したのは1度か2度。

 

 

仲の良い友達とはスナップ写真も撮ってあるし卒業アルバムって無くても大丈夫かもと思い、結婚で新居に引っ越しをするタイミングで思い切って卒業アルバムの処分をすることにしました。

 

 

後悔がない、といったら多少は嘘なりますが、きりのよいタイミングで処分してよかったな、と思っていますよ。

 

 

置いておくスペースには限界がありますからね^^

卒業アルバムを捨てる方法について

ただ、いざ捨てるとなると、捨て方が分からない方もいらっしゃると思います。

 

 

卒業アルバムの表紙って分厚く、中のページには顔写真や本名、住所まで載っていて
古いものだとしてもこのまま捨てて良いのか分からない・・・。

 

 

できれば分からないようにして捨てたいけれど、なかなか切れなかったりします。これを1枚1枚ハサミで切り刻むのも気が遠くなります。

 

 

卒業アルバムを捨てる方法はいくつかありますので紹介しますね^^

その①そのまま家庭ごみとしてごみの日に出す

思い出の写真をごみとして出すことに抵抗がなければいちばん簡単な方法です。
その際は「燃えるごみ」として地域の出し方にしたがって出してください。

 

 

もし金属部品が付いてるようであれば分別は必要です。また、顔写真や住所録などの個人情報が記載されていますので

 

 

シュレッダーを持っている方はシュレッダーにかけて細かくしてから、無い方はハサミなどで切り刻んでおく方が安心です。

その②地域の自治体のごみ処理場へ持ち込む

アルバムが何冊かありごみの日に出すのも大変な場合はお住まいの自治体のごみ処理場に持ち込むこともできます。

 

 

処分するアルバムを破ったりせず、そのまま持ち込むことができるので、シュレッダーをかけたりハサミで切る手間が省けます。

 

 

料金は自治体によって違いますが、だいたい10kgあたり数十円で処分してもえらることが多いようです。

 

 

行政サービスなので、お住まいの地域の自治体のごみ処理場に持ちこむのが手間ですが、よくわからない人に名簿が渡る不安を考えれば、安心といえば安心です。

 

また本人確認書類が必要な場合もありますので、必要な持ち物は事前に問い合わせてみると確実です。

 

 

詳しくは、市町村役場のホームページの「暮らし」などのカテゴリをチェックしてください。Google検索するときには、「●●市 ゴミ処分」といったキーワードを入力すると、問い合わせ先がでてきますよ。

卒業アルバムを捨てる方法について【私の場合】

ちなみに私の場合は、自治体のごみ処理場に持ち込んで処分しました。年末の大そうじの時期に、他の不要になったごみと一緒に自家用車に載せて持って行きました。

 

 

卒業アルバムの他にも見られたくない手紙や古い契約書類があったので、一気に処分できてスッキリしました。

 

 

私の住んでいる自治体では車ごと計量機に載って重量によって料金が決まるというもので、特に難しい手続きもなく、すんなり処分できました。

 

 

ただ、年末に持ち込んだため、大そうじでごみを持ち込む方も多く待ち時間が長かったので、持込みを検討されている方は繁忙期を避けていくのがいいと思います。

 

卒業アルバムはお炊き上げという方法も!

写真をそのまま処分することに抵抗がある方はお焚きあげをしてもらうといいですよ。写真には魂が宿るとされてますので、個人情報云々というよりも、気持ち的にもやもやする人は、こちらがおすすめです。

 

 

神社・寺院によってはお焚きあげをしている日が決まっている場合もあるので、事前に問い合わせてくださいね。

 

 

ただ、近くにお炊き上げをしている神社がなさそう・・・という方もいらっしゃいますよね。

 

今は、ネットでも「お炊き上げ」の手配ができますよ。便利すぎる・・・・

 

頂き物やお土産など、お札やお守りや、捨ててもいいものか悩んでしまうものを一括で手配してくれます。

 

よろしければ参考に。

 

★年賀状も困ってるなら!

年賀状の処分について 捨てるタイミングや捨て方の注意点はコレ